<   2013年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
さくらんぼの花とミツバチ。
こんにちは。きょうも気持ちよく晴れた庄内地方です。

さくらんぼの花が綺麗に咲きました!

先週末からちらほら咲いていて、今は三分咲きくらいでしょうか。

とっても美しい花です。

a0278484_2104671.jpg

写真に写っているのはさくらんぼの花とミツバチ。

まめこばちの他にミツバチくんも一緒にお手伝いしてくれています。

黄色と黒のシマシマが特徴のミツバチ、

蜜を集めながら、受粉のお手伝いをしてくれるんですね。

さくらんぼの蜂蜜もとれるそうで、これもまた美味しいそうです。

今年はお味見できるかな?



さて、下の写真はミツバチの巣箱。

花も咲いたので、ハチたちは蜜集めに精を出していました。

よく見ると、脚に黄色いさくらんぼの花粉をたくさんつけています。
a0278484_21362675.jpg
a0278484_21364758.jpg


まめこばちとミツバチは共生して暮らしています。

晴れた日は人間も毛ばたきで人工受粉。

果実が実る様子を見たり、作業をするのは、どの時期も愛おしいものですが、

開花の時期はなんだか特別感慨深いものがあります。

今年も咲いてくれてありがとう!がんばるぞ〜!

そして、真っ白いさくらんぼの花に囲まれて作業ができるのは、

さくらんぼ農家の贅沢ですね。



近くの水田では代掻きが完了している所もあったり、

梨畑ではきれい〜な梨の花が咲いていたり、

ここ庄内も、もうすっかり春の装いです。
[PR]
by sakuranbouya_blog | 2013-04-30 22:10 | 農園レポート
開花とまめこばち。
こんにちは。庄内地方は、肌寒い日が続いていますね。

このあたりの桜は満開を迎えていますが、

さくらんぼも何輪か咲き始めました!
a0278484_215883.jpg

まだ全体的にはこんな感じ。つぼみがふっくらしていて、もう咲きそうです。
a0278484_2175679.jpg


そうそう、今日は「まめこばち」が活動していましたよ。

小さくてふさふさしていて、かわいい蜂です。

ありがとう!今年もよろしくね。
a0278484_2195741.jpg

[PR]
by sakuranbouya_blog | 2013-04-25 21:01 | 農園レポート
「まめこばち」の巣、セット完了。
こんにちは。鶴岡・酒田の桜も開花しましたね。

今日の鶴岡公園の桜は三分咲きくらいでした!

赤川土手の桜並木はもう少し後みたいですね。

a0278484_22514991.jpg

a0278484_2252194.jpg


さて、写真のドラム缶は「まめこばち」の巣です。

さくらんぼ狩りに来られた方から「これは何?」と質問を受けることも。

「まめこばち」...最初に聞いたときは何かのお料理かな?と勘違いしましたが、

さくらんぼの受粉で活躍する「蜂」なのです。

人間の手でも受粉のお手伝いをしますが、

「まめこばち」さん達にも手伝ってもらっています。

このドラム缶の中には...

a0278484_2259278.jpg

写真のようにカットした「よし」が入っていて、

この空洞がまめこばちの巣になるのです。

このよしは、河原に自生しているものを使っています。



さくらんぼの花は、桜よりも1~2週間遅れで咲き始めます。

「まめこばち」の巣のセットも完了して、準備は万端です!
[PR]
by sakuranbouya_blog | 2013-04-16 23:21 | 農園レポート
「摘芽」と剪定した枝のゆくえ。
こんにちは。

今日は写真に撮り忘れていた摘芽の様子を撮ってきました。

もうつぼみも膨らんで、摘芽の作業の時期は終わってるんですけどね。

「摘芽」とは、樹に蓄えた養分を有効に使って元気な樹にするため、

また、いい花をさかせて美味しいさくらんぼにするため、花芽を間引く作業です。

a0278484_20323728.jpg

a0278484_2032575.jpg

上の写真が摘芽前。下の写真が摘芽後です。

芽は花芽を2~3個残して間引きします。写真の違いがわかりますでしょうか?

a0278484_20523546.jpg

こちらの写真は、受粉樹を剪定したときに切り落とした枝です。

こうして集めて、お花を咲かせて、受粉のときに活躍するのを待ちます。

さくらんぼも受粉して実を結ぶのをご存知でしたか?

自分の花粉だけでは実を着けることができないので、色々と受粉の手助けをします。

受粉については、また今度!お花が咲いた頃にお話しさせてもらいますね。
[PR]
by sakuranbouya_blog | 2013-04-14 21:12 | 農園レポート
雪解け
写真は今日のさくらんぼ園の様子です。

摘芽の作業も終えて開花を待つ圃場です。

a0278484_0845.jpg

すっかり雪もとけ、さくらんぼのつぼみも膨らみ始めていますよ。

そばを流れる赤川の土手にはふきのとうや草木の若芽がちらほら。

一週間前と比べるとずいぶんみずみずしい色が増えました。

まだたまに雪が降ったり冷え込んだりする庄内地方ですが、

春は着実に来ているようです。
[PR]
by sakuranbouya_blog | 2013-04-14 00:28 | 農園レポート



さくらん坊やの鈴木さくらんぼ園のブログです。山形県鶴岡市にある鈴木さくらんぼ園の日々をレポートします!
by sakuranbouya_blog
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新の記事
ウェブサイトがリニューアルオ..
at 2016-06-09 06:40
ウェブサイトのリニューアルオ..
at 2016-06-07 10:32
本日6/4開園しました!
at 2016-06-04 13:55
明日6/4(土)オープンします!
at 2016-06-03 17:05
『朝摘みさくらんぼ×ファーム..
at 2016-05-30 22:35
『朝摘みさくらんぼ×朝カフェ..
at 2016-05-30 22:09
2016年、鈴木さくらんぼ園..
at 2016-05-28 22:27
紅さやかが色づき始めました。
at 2016-05-28 00:05
雨天ビニール張り
at 2016-05-23 00:02
『さくらんぼ宅配便』 今年も..
at 2016-05-21 00:16
当園のさくらんぼ
鈴木さくらんぼ園がある西片屋地区のさくらんぼは、昭和30年代から栽培され山形県庄内地方では数少ないさくらんぼ観光園としてご好評をいただいています。

当園は「植酸栽培」による有機肥料の施用、減農薬に取り組んでいます。植酸栽培とは、植物の根から分泌される酸(植酸)とアミノ酸・ミネラル・カルシウムを含んだ肥料による栽培方法です。

美味しく安全で安心して食べられるさくらんぼを、まごころ込めて栽培しています。ぜひ、もぎたての新鮮なさくらんぼを味わいにいらしてください!

今年のさくらんぼの収穫期は随時レポートしていきますので、よろしくお願いします。

さくらん坊やの鈴木さくらんぼ園
ホームページはこちら
sakuranbouya.com

Facebookページはこちら
https://www.facebook.com/suzukisakuranboen
以前の記事
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
その他のジャンル
画像一覧