<   2013年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
葦(よし)をとりに...
ここ庄内は、日に日に寒さが増し、人々は冬への準備に動いています。

さくらんぼ園から見える山々もすっかり雪化粧。

寒さ厳しい季節へと突入です。



久しぶりに晴れわたった今日は、冬の間の仕事の準備。

山奥に葦(よし)という植物をとりに行ってきました。

葦(よし)の茎は中が空洞で、来年の「まめこばち」の巣になるもので、

この時期に毎年苅り取りに行っています。

自生の葦を求めて、山奥へ。

庄内で自生しているところは少なくなってきているそう。
a0278484_22404797.jpg

a0278484_22441057.jpg

トラック一台分の葦は、冬の間にカットして、

ドラム缶にセットし、まめこばちの巣を作ります。

今年のまめこばちの巣
[PR]
by sakuranbouya_blog | 2013-11-24 22:54 | 農園レポート



さくらん坊やの鈴木さくらんぼ園のブログです。山形県鶴岡市にある鈴木さくらんぼ園の日々をレポートします!
by sakuranbouya_blog
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
ウェブサイトがリニューアルオ..
at 2016-06-09 06:40
ウェブサイトのリニューアルオ..
at 2016-06-07 10:32
本日6/4開園しました!
at 2016-06-04 13:55
明日6/4(土)オープンします!
at 2016-06-03 17:05
『朝摘みさくらんぼ×ファーム..
at 2016-05-30 22:35
『朝摘みさくらんぼ×朝カフェ..
at 2016-05-30 22:09
2016年、鈴木さくらんぼ園..
at 2016-05-28 22:27
紅さやかが色づき始めました。
at 2016-05-28 00:05
雨天ビニール張り
at 2016-05-23 00:02
『さくらんぼ宅配便』 今年も..
at 2016-05-21 00:16
当園のさくらんぼ
鈴木さくらんぼ園がある西片屋地区のさくらんぼは、昭和30年代から栽培され山形県庄内地方では数少ないさくらんぼ観光園としてご好評をいただいています。

当園は「植酸栽培」による有機肥料の施用、減農薬に取り組んでいます。植酸栽培とは、植物の根から分泌される酸(植酸)とアミノ酸・ミネラル・カルシウムを含んだ肥料による栽培方法です。

美味しく安全で安心して食べられるさくらんぼを、まごころ込めて栽培しています。ぜひ、もぎたての新鮮なさくらんぼを味わいにいらしてください!

今年のさくらんぼの収穫期は随時レポートしていきますので、よろしくお願いします。

さくらん坊やの鈴木さくらんぼ園
ホームページはこちら
sakuranbouya.com

Facebookページはこちら
https://www.facebook.com/suzukisakuranboen
以前の記事
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
その他のジャンル
画像一覧